投稿日:

オーダー作品の納品

 

つくば市のMマンションのエレベーターホールに飾る絵を納品いたしました。

テーマは「冬」

エレベーターホールは冬は寒い場所ですので、

最初は暖色を使う選択肢もちらりと浮かんだのですが、

冬だからこそ感じられるエネルギーを描くことにしました。

そこにその時あるものを感じる、

感じるわたしがいる、

生きているわたしがいる、

全ての循環の中にわたしが生きている。

 

あやめの表現は、その場に感じられるエネルギーを確かなものとし、

“生きている”ということを場に問いかけます。