投稿日:

ハーブティーからのエネルギー

 

お打ち合わせで、ハーブの処方とカフェのお店「ROOT」へ。

フレッシュなインスピレーションを大切にしているので、私の活動は必ず、

その人・その場所・その空間を”体感する”ことから始まります。

ROOTは根という意味です。

その名の通り、店内には大地のエネルギーで溢れ、光のエネルギーが濃縮されていました。

わたしはこちらでハーブティーをいただきました。

中身はその時の私の五感に合ったものを。

香りを感じると、私が生まれてから感じてきた大地と光の記憶が蘇りました。

乾いた葉っぱを踏みしめながら歩いた秋の小道、

木漏れ日のはかなさと少しのあたたかさ、

その間をかすかに吹く朝の風。

ROOTには薬剤師さんがいて、ハーブを”処方”してくださいます。

私はこの日、ハーブティーをいただいて、

処方して実現することは、その時に必要なエネルギーを補い、

そのエネルギーの力を借りて心と体の記憶(機能)を蘇らせることによって、

飲んだ人が元気になることなのだと理解しました。

 

この日、ROOTではランチとシフォンケーキのプレートを振舞ってくださいました。

一つ一つに植物のエネルギーと個性が感じられ、五感を楽しく使って味わいました。

プレートの植物はお店のお庭で育てられているもので、全て食べることができます。

直前に摘んできてくださいました。

盛り付けはわたしが…タイトルは”秋の吹き溜まり”です(笑)

いろんな素敵なものたちが秋の風に乗ってやってきたイメージですがタイトルがちょっとあれですかね…。

 

気持ちの良い、かつ、エネルギッシュなインスピレーションが湧いてきそうです。

皆様もぜひ体感してみてください。

 

ハーブカフェ ROOT

https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8019545/

駐車場には限りがありますので、乗り合わせでお越しください。

お近くの方はお散歩がてら。